お知らせ&イベント情報

お知らせ

10月から最低賃金が改定になりました

2019/11/20

今回の改定で、最低賃金が、はじめて東京都は1,013円、神奈川県は1,011円となり1,000円を超えました。しかし、一番低い790円の地域との差は223円もあります。東京など最低賃金が高い都市部に労働者が移動し、人手不足などから地方経済が疲弊する大問題が起きています。東京春闘共闘会議が全国で2万人余りを対象にした最低生計費試算調査によれば、若者が自立して人間らしく生活をする上で必要な生計費は、月額で23万円前後(税込)、時間額にすると1,300円~1,500円が必要という結果となりました。いまの最低賃金では全く足りていないことが分かります。私たち労働組合は、最低賃金を全国一律にし、1,500円に引き上げることを求めています。

タイトル「どうして最低賃金は全国一律1500円にするべきなのか」(15分):ユーチューブ(動画サイト)で配信中 (タイトルで検索)

 

最賃入り地図(2019)